近い色の組み合わせとパステル調

前回は補色の組み合わせなど、
インパクトがあって目立つ配色をご紹介しました。

今回は、優しい印象の配色についてご説明します。

 

類似色

前回と同様にカラーホイールを使って配色について考えてみます。
隣り合わせの色を類似色といいます。

類似色

近い色を組み合わせるとスッキリと落ち着いた印象を与えます。

類似色

 

パステルカラー

基本三原色に加えカラーホイールには12色の色が並んでいます。
それぞれの色に白を足していくとパステル調に変化します。

パステル調

パステルカラーはとても柔らかな印象になります。

赤ちゃんの商品などはこのパステルカラーが使われています。
また介護系などのホームページや印刷物の
優しいイメージを伝えるときに使われることがあります。

パステル

 

 

お花の色をグラデーションにすると、単調さに変化が出ます。
パステル_グラデーション

こんな風に、色を使うとどんな情報かを伝えやすくなります。
けれど、たくさんの色を使いすぎると見づらくなりますので、
必ずテーマカラーを決めて、
その色からバリエーションを考える手順がオススメです。