CreativeCloud販売開始

(2012/05/12 旧コラムより)

いよいよ発売になりましたね!
「Adobe Creative Cloud」「Adobe Creative Suite6」

先日、一足早くAdobeからDMが届いてちょっと感動していたところです。
クラウド会員(メンバーシップ)になれば、

・最新版のアプリケーションがどれでも使える
・20GBのストレージサービス(WEB上にあるハードディスクのような感じ)
・同期機能も付加

違うパソコンで作業をしてもデータを移す必要がない。
クラウドの時代は、すぐそこまで来てる!!

個人的には仕事の関係上、突然パソコンが動かなくなったり、
ハードディスクが飛んでしまったらどうしよう・・・という不安はいつもある。
もちろんバックアップはしているけれど。
それでも、ストレージサービスでデータを保存しておけるというのは有難いし、
Adobeの場合は特に、セキュリティ的にも容量的にも安心だ。

他に気になるのが「Adobe Muse」という新しいアプリケーション。
“コーディングなしで、洗練されたWebサイトをデザイン”というキャッチコピー。
illustratorのように直感的にWebサイトをデザインできるらしいデス♪
その他のアプリケーションもインターフェイスも改良され、機能も充実のようです。

今なら体験版がダウンロードできるみたいだし、ちょっと触ってみたいな?
また、料金は以前の発表と同じで年間契約なら月5,000円ということですが、
「発売記念版」が1年目だけ月3,000円で使えるそうです。(?8/31期間限定)
従来通りのアップグレードも可能だし、パッケージ版も販売されています。
それでもやっぱり、Adobeの戦略にまんまとはまりそうなほど魅力的なんだな?(^^*)