パリのデリカテッセンへ

新年あけましておめでとうございます。
振り返ると、2016年はバタバタと幕を閉じました。
年末の航空事情の混雑度はわかりませんが、
12月末にフランスはパリへ航空便を送りました。
無事に到着しているといいのですが…

海外へ荷物を送るのは初めてで、
郵便局の「国際スピード郵便」EMSというので発送しました。

何を送ったかというと、
以前、心斎橋のギャラリーで展示させていただいた書の作品9点を
http://www.ikke-design.biz/column/日本酒ラベルのロゴを書きました!
パリのデリカテッセンギャラリーの「書展」に出品させていただくことになり、
急遽、9点の作品が入った額を送りました。

私はフランスに行ったことは一度もありませんが、
作品だけ海を渡るという快挙です!!

パリでご来場いただいた方に気に入っていただければ、
嫁がせることにもなっています。

この9点の連作は、日本酒のラベルをイメージして書きました。
展示についても、奥行きのある額に入れ、瓶のアールの形に合わせて仕上げています。
堅いイメージの書道ですが、伝統ある奥の深い芸術だと最近になって気づきました。
これからも、魅力的でワクワクするような書文字を書けるよう精進いたします。

現在、講師免許取得に向けてガンバっているところです。
資格取得後は、子ども向けの「書遊び」のワークショップを開催予定ですので、
その時は、改めて告知させていただきます。

パリ展覧会